うつ病、パニック障害を病院に行かずに治す方法はあるの?3ヶ月改善!

「やる気が出ない」「眠れない」「めまい」「窒息感」うつ病やパニック障害の患者さんは、強い恐怖や不安感で押しつぶされそうになります。

実は私もパニック障害でした。

死んでしまうのではないかと言うほどの息苦しさや、動機、めまいで普通の生活が困難な状況でした。

 

うつ病やパニック障害の患者さんは、病院で治療してもらうのが一般的ですが、治療にはとても長い時間がかかりますよね。

病院で診断される頃には、「会社には行かずに休職処置をとって療養に専念しましょう。」と言われてしまいます。

休職期間中は傷病手当を受け取ることもできますが、給料の何割かとなるので収入はかなり少なくなってしまいます。

加えて病院へ通って薬を処方してもらうことになるので、治療代がかかります。

治療期間は数ヶ月~数年と症状によっても様々なのですが、減薬治療には段階を踏む必要があります。

症状が落ち着いても身体が薬がない状態に慣れるまで飲み続けなければなりません。

そのため治療期間も長く、治療代も高くなるんです。

ちなみにですがうつ病の治療代は年間で10万円以上と言われています。

この記事を読んでいる方はどうにかして病院へ行かず、自力で治す方法はないのか。

藁にもすがる思いだと思います。

今回はそんな方のためにとっておきのプログラムをお教えしたいと思います!

目次

うつ病、パニック障害を病院に行かずに治す方法

今回ご紹介するのがこちらの自宅で1日20分でうつ病が改善できると話題の「本田式・うつ病不安障害改善プログラム」です。

一対どんなものなのかというと、必要なのはノートとペン、そしてエクササイズの時間だけ!

と言ういたってシンプルなプログラムです。

心のケアとエクササイズによる療法なので、薬の依存の心配もありません。

また激しい動悸や息苦しさという緊急時に、その症状を和らげるテクニックが詰まった「応急処置マニュアル」がついています。

このマニュアルを通してうつ病を改善できた方の中には、20年間苦しんだ方もみえます。

ですが「本田式・うつ病不安障害改善プログラム」に出会えたことで、初めて良い方向へ進めたと実感しています。

うつ病・パニック障害を放置すると

うつ病・パニック障害・不安障害は他の病気同様、放置すればするほど重症化していきます。

心の異常に気づいたら、早くケアしてあげることが大切です。

 

精神疾患の治療には「休養」「薬物療法」「精神療法・カウンセリング」の3つが効果的であると言われています。

中でも精神療法は心のケアに効果的です。

病院で受けられる薬物療法は、薬によって不安や焦りなどの気持ちを押し込めます。

それによって薬がないと安心できないという依存のリスクも高まります。

私も薬物療法を受けていましたが、心のケアという根本的な治療ではないため完治までかなりの時間を必要としました。

また病院では薬物療法がメインのため、患者一人一人に合わせた精神療法やカウンセリングはしてくれませんでした。

 

本田式・うつ病不安障害改善プログラム」は精神療法とカウンセリングという面に特化した治療法なので、効果を実感しやすく早期の治療が可能です。

本田式・うつ病不安障害改善プログラム

パニック障害は100人に1人がかかる病気と言われ、うつ病にいたっては15人に1人が一生に経験すると言われています。

また生まれ持った性格など、遺伝的な要素も含まれるため家族や親戚内で数人経験するということが多いんです。

 

ですがこちらの「本田式・うつ病不安障害改善プログラム」一度購入すれば、誰でも何度でも閲覧することができます。

もしまたうつ病やパニック障害が再発しそうになった時、身近な人が精神を病んでしまった時、一度購入してしまえばすぐに治療を開始することができます。

29,800円(税込)で購入可能

「本田式・うつ病不安障害改善プログラム」のお値段は税込みで29,800円となっています。

メールによる個別のアフターフォローや冊子での配送を希望の方は別途料金が発生しますが、必要なければ29,800円のみの負担ですべての特典とプログラムを購入できます。

 

病院で薬物治療を行う場合、先ほど書いたように年間で10万円以上の治療費がかかります。

もちろん症状によって前後しますが、長期治療となるので29,800円以上の治療費になることは確実です。

実際に私がパニック障害の治療中ですのでこちらは断言させていただきます。

 

「本田式・うつ病不安障害改善プログラム」はメールにPDFファイルが送られてくるので、ダウンロードしてしまえば何度でも繰り返し取り組むことができます。

繰り返し取り組むことでさらなる改善が期待できるので、どれくらいかかるか分からない治療代を何年も払い続けるよりも断然お得です。

治療期間

パニック障害・うつ病の治療期間は短くても1年です。

症状が改善されたと思っても、薬を急に辞めてしまうと断薬症状が出てしまうためです。

薬物療法の大きなデメリットでもあります。

ですが「本田式・うつ病不安障害改善プログラム」なら最長でも3ヶ月で効果が実感できます。

薬は一切使用しないため依存の心配もありません。

もちろん改善したいという気持ちが強く、20分の時間をエクササイズや自身を見つめ直す時間に充てられる方が早く効果を実感できます。

改善された方が多数

「本田式・うつ病不安障害改善プログラム」ページにはこのプログラムに出会って人生が変わったという方が多数いらっしゃいます。

長年苦しんだ方が6週間で救われました。

うつ病、パニック障害から解放されたい方、このプログラムを試せば1週間後には今と違う自分になれます。

何事も始めてみないと分からないですし、始めないと何も変わらないんです。

つらく苦しい日々を変えましょう!

 

よかったらシェアしてね!

オカメインコのくぅちゃん

ゲームとブログが好き♡
名前はお空へ行っちゃったオカメインコのくぅちゃんから。
夫婦で副業中。
食べて寝てゲームするのが最高の幸せ♡

コメント

コメントする

目次
閉じる